HKT48の田中美久(たなか みく)ちゃん

  • URLをコピーしました!

\女優・アイドルの写真集も読み放題 /

【無料】Kindle Unlimited

田中美久(たなか みく)

本名:同じ

身長:151m

熊本県出身

HKT48メンバー(2023年10月卒業を発表)

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

田中美久ちゃん まとめ

田中美久さんは、2001年9月12日生まれの日本のグラビアアイドル、女優、モデルであり、HKT48の元メンバーです。

熊本県出身の彼女は現在、am(アム)に所属しています。

彼女の芸能界への道のりは、大島優子に憧れ、HKT48の第3期生オーディションに母親の勧めで応募し、2013年8月に合格したことから始まりました。

田中さんは、HKT48加入後、福岡県に移住し、グループの活動に専念しました。

彼女はHKT48ひまわり組「パジャマドライブ」公演のバックダンサーとして初めてステージに立ち、その後も多くの公演やイベントに参加しました。

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

👉は「大人だけ見てね」


また、2014年には「AKB48グループ大組閣祭り」でチームHへの昇格が発表され、さらに熊本日日新聞のCMにも単独で出演しました。

田中さんは、2015年にはAKB48グループの派生ユニット「でんでんむChu!」のメンバーとしても活躍。

2016年のAKB48 45thシングル選抜総選挙ではネクストガールズに入り、最年少でのランクインを果たしました。

また、中高生向けビューティー&ファッション雑誌『LOVE berry』の専属モデルにも選ばれ、その多才な魅力を発揮し続けています。

2017年には「あしきた親善大使」に任命されるなど、地元熊本県への貢献も行っています。

また、この年には『週刊ヤングジャンプ』で初の水着グラビアを披露し、グラビアアイドルとしても注目を集めるようになりました。

HKT48のシングル「早送りカレンダー」で「なこみく」コンビとして初めてセンターを務め、その後も選抜メンバーとして活躍を続けました。

田中さんは、2020年に成人式に参加し、同年には映画『#ハンド全力』で女優としてのキャリアもスタートさせました。

その後、特殊詐欺被害防止プロジェクトチーム「ストップ・オレオレ詐欺47〜家族の絆作戦〜」のメンバーに選ばれるなど、多方面での活動を展開しています。

2021年には「熊本市親善大使」に任命され、1st写真集『1/2少女』が発売されるなど、グラビアアイドルとしても飛躍の一年となりました。

また、映画祭「AkihabaraScreening2021」で主演短編映画『ママのふるさと』が上映され、女優としての評価も高まっています。

HKT48からの卒業後、田中さんは東京に拠点を移し、am(アム)に移籍。グラビアアイドル、女優、モデルとしての活動をさらに広げています。

彼女の愛称は「みくりん」で、HKT48時代の「なこみく」としての活動や、秋元真夏、西野七瀬といった乃木坂46元メンバーとの交流もファンには親しまれています。

田中美久さんの今後の活躍は、アイドル、グラビアアイドル、女優としての三刀流で、さらに多くの人々を魅了し続けることでしょう。

彼女が描く新たな物語に、これからも大きな期待が寄せられています。

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

スポンサーリンク

👆『億トレーダー』が選ぶFX口座👆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!