川津明日香(かわづ あすか)ちゃん

  • URLをコピーしました!

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

川津明日香(かわづ あすか)

生年月日:2000年2月12日

身長:163m

東京都出身

女優・ファッションモデル

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

川津明日香ちゃん まとめ

川津明日香(かわづ あすか)は、2000年2月12日生まれの日本の女性ファッションモデル、女優、グラビアモデル、そしてYouTuberです。

東京都出身で、血液型はA型。彼女はアービングを経てエイジアプロモーションに所属し、2023年からアービングに復帰しました。その美しい容姿と多才な才能で、幅広い分野で活躍しています。

中学2年生の時、東京・原宿で8社に列を作ってスカウトされるという異例のスタートを切りました。

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

👉は「大人だけ見てね」


2014年には「ミスセブンティーン2014」でグランプリに選ばれ、芸能界入り。同年10月より『Seventeen』の専属モデルとして活躍し始めます。

これが彼女のキャリアの始まりでした。

2015年12月には、映画『黒崎くんの言いなりになんてならない』のテレビドラマ版で女優デビューを果たし、その後の2016年2月には同映画で映画デビューを飾りました。

また、彼女は『めざましテレビ』の「イマドキ」コーナーでイマドキガールとしても出演し、視聴者にその魅力を発信し続けました。

2018年3月、『Seventeen』の専属モデルを卒業後、同年5月には「ミスマガジン2018」のベスト16に選ばれ、グラビアモデルとしての活動も開始しました。

2019年には、AbemaTVの『恋愛ドラマな恋がしたい シーズン3』に出演し、さらに7月には映画『17歳のシンデレラ』で映画初主演を務めるなど、女優としての地位を確立しました。

2020年には『週刊プレイボーイ』でグラビアデビューを飾り、同年3月には同誌の表紙も飾りました。

彼女自身がグラビアの仕事を自ら提案したという背景があり、その決断は多くのファンを魅了しました。

また、『仮面ライダーセイバー』でヒロイン・須藤芽依役を演じ、特撮ファンの間でも高い人気を誇っています。

2021年7月、彼女の初の1st写真集が発表され、同年8月にはYouTubeチャンネルを開設。

さらに、2022年にはドラマイズム『モトカレ←リトライ』で連続ドラマ初主演を務め、その演技力で再び注目を集めました。

川津明日香は、趣味がファッション、ネイル、ウィンドーショッピング、音楽観賞、犬と遊ぶことと多岐にわたり、特技はクラシックバレエ、習字であり、読書も楽しむといいます。

彼女は幼少期に『仮面ライダー電王』や『プリキュア』を観て育ち、高校生の頃から特撮シリーズへの出演が目標の一つであったと語っています。

川津明日香は、その圧倒的なビジュアルと多彩な才能で、ファッション、グラビア、演技、そしてYouTubeというプラットフォームを通じて、多くの人々に夢と魅力を提供し続けています。

彼女の活動は、これからも多くの人々の心を捉え、新たなファンを増やし続けることでしょう。

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

スポンサーリンク

👆『億トレーダー』が選ぶFX口座👆

\女優・アイドルの写真集も読み放題 /

【無料】Kindle Unlimited

\💖公式ストアだから安心・気軽にインストールしてね💖/

/✨【タダ】ダウンロード無料✨\

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!