森日菜美(もり ひなみ)ちゃん

  • URLをコピーしました!

\女優・アイドルの写真集も読み放題 /

【無料】Kindle Unlimited

森 日菜美(もり ひなみ)

生年月日:2001年3月30日

身長:163cm

東京都葛飾区出身

機界戦隊ゼンカイジャー・フリント・ゴールドツイカー

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

森日菜美ちゃん まとめ

森日菜美は2001年3月30日、東京都葛飾区の小松菜農家で生まれた女優兼グラビアモデルです。

彼女は東宝芸能に所属し、2022年時点で日本大学経済学部に在籍していますが、同年留年が決定しています。

森の芸能界入りは、2014年に東宝芸能の創立50周年記念オーディションに合格したことから始まりました。

2016年には映画『校庭に東風吹いて』でデビューを飾り、2020年6月には『週刊ヤングジャンプ』で初グラビアを掲載されました。

東宝芸能所属の女優がグラビアアイドルとして活動するのは彼女が初めてでした。

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

👉は「大人だけ見てね」


同年10月にはファッション誌『ar』のウェブモデルデビューを果たし、11月には『FRIDAY』で人生初の表紙を務めました。

2020年10月には、BSテレ東の『ハルとアオのお弁当箱』で初の連続ドラマレギュラー出演をし、2021年5月からは『機界戦隊ゼンカイジャー』でヒロインのフリント・ゴールドツイカー役を演じ、東宝芸能所属女優としては初の戦隊シリーズ出演を果たしました。

2022年2月には、1st写真集『もりだくさん。』を発売し、10月には『Rakuten GirlsAward 2022 AUTUMN/WINTER』でランウェイを歩きました。

オーディション受験のきっかけは、中学校のパンフレットの撮影が楽しかったことと、ドラマ『1リットルの涙』で沢尻エリカの演技に心を打たれたことです。

彼女は「シンデレラ」オーディションを経ていない数少ない東宝芸能所属タレントの一人で、「シンデレラじゃなくても輝ける」という姿勢で活動しています。

14歳で芸能界入りした森は、学業との両立を両親から求められました。

高校卒業までは、勉学に励みながら芸能活動の本格始動を待っていました。

当初グラビアに対する抵抗があったものの、撮影を重ねるうちに楽しさを見出し、Instagramのフォロワー数が大幅に増加するなど大きな反響を呼びました。

『機界戦隊ゼンカイジャー』のオーディションでは、東宝芸能所属初のスーパー戦隊シリーズ出演という大役を勝ち取り、撮影期間中は「フリントはあなたにしか演じられなかった」と周囲から評価されるほど全力で役に臨みました。

この経験は彼女にとって大きな自信と成長の機会となりました。

森日菜美は、農家の出身であり、小松菜を食べて育ったことが現在の健康的なボディを形成したと語っています。

彼女は野菜&果物コンシェルジュの資格を取得するなど、農業に関する深い知識と情熱を持っています。

また、趣味としてボクシングやフィルムカメラ、水泳、スポーツ観戦を楽しんでおり、特技として野菜の栽培を挙げています。

森は吉岡里帆、今田美桜、内田理央、綾瀬はるかといった女優を尊敬し、憧れています。

彼女が目指す女優像は、どんなジャンルにも挑戦し、親近感のある存在であることです。

『機界戦隊ゼンカイジャー』での経験を通じて、多くの人に知られるようになった森日菜美は、これからも女優として、またグラビアモデルとして、その魅力をさらに広げていくことでしょう。

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

\誰でも簡単FX!/
ノーリスクで現金ゲット!

👆最初に「13,000円」を貰えます👆

/自分の『お金を使わず』にFXトレードができます!\

スポンサーリンク

👆『億トレーダー』が選ぶFX口座👆

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!