櫻坂46の小池美波(こいけ みなみ)ちゃん

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

小池美波(こいけ みなみ)

生年月日:1998年11月14日

身長:158.5cm

兵庫県出身

櫻坂46メンバー

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

小池美波ちゃん まとめ

小池美波は1998年11月14日生まれ、兵庫県西宮市出身のアイドルで、女性アイドルグループ・櫻坂46の一員として活躍しています。

身長は158.5cm、血液型はB型で、Seed & Flower合同会社に所属しています。

彼女の芸能界への道のりは、幼少期からの芸術的才能に裏打ちされています。

幼稚園児の頃には絵画教室で鉛筆画、水彩画、油絵を学び、小学2年生ではダンス部に入部しました。

NMB48の渡辺美優紀に憧れ、アイドルへの関心を深めた彼女は、中学時代に美術部に転部し、副部長を務めるなど、多岐にわたる才能を示しています。

2015年8月21日、鳥居坂46改め欅坂46の1期生オーディションに合格し、石川ひとみの『まちぶせ』を歌ってその才能を発揮しました。

欅坂46の1stシングル『サイレントマジョリティー』でCDデビューを果たし、3rdシングル『二人セゾン』でフロントメンバーに選ばれるなど、グループ内で重要な役割を担ってきました。

2017年には『ザ・ヒットスタジオ』(MBSラジオ)で火曜日のアシスタントパーソナリティに抜擢され、2019年には中国・上海で撮影された初のソロ写真集『青春の瓶詰め』を発売し、オリコン週間BOOKランキングの写真集部門で2週連続1位を獲得するなど、個人としても高い評価を受けています。

2023年10月、体調不良のため活動休止を発表し、12月にはパニック障害を公表しました。

このような逆境にもかかわらず、彼女は常に前向きな姿勢を見せ、ファンからの支持を集めています。

彼女の愛称は「みいちゃん」で、一人っ子であること、犬の「ポム」を飼っていること、好きな食べ物はサツマイモやオムライス、カレーであることなど、彼女の人柄が伺えます。

特に影響を受けた作品として映画『そして父になる』を挙げ、福山雅治の「少年」をカラオケでよく歌うなど、1970年代、1980年代の邦楽ファンでもあります。

趣味はオムライスを食べることや水彩画、部屋の掃除など多岐にわたり、地元・阪神タイガースの熱狂的なファンであることや、中学時代の同級生である佐藤輝明とのエピソードなど、彼女の多面的な魅力が垣間見えます。

特技には膝カックン、水彩画、絵を描くことなどがあり、幼い頃からの芸術的才能を活かした活動を続けています。

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

スポンサーリンク

👆🐉全員 3万5000円もらえます👆

\女優・アイドルの写真集も読み放題 /

【無料】Kindle Unlimited

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!