星乃夢奈(ほしの ゆな)ちゃん

  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

星乃夢奈(ほしの ゆな)

生年月日:2004年11月7日

身長:155cm

北海道出身

仮面ライダーギーツ・仮面ライダーナーゴ

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

星乃夢奈ちゃん まとめ

星乃夢奈、2004年11月7日生まれ、北海道帯広市出身の多才なエンターテイナーです。

YouTuber、ファッションモデル、女優、グラビアモデルとして幅広く活躍しており、VAZに所属しています。彼女の芸能活動は、兄であるYouTuber「怪盗PINKID」の動画に出演することから始まりました。

その後、帯広市立大空小学校を卒業し、中学1年の夏に上京しています。

2017年には個人YouTubeチャンネル「ゆなちゃんねる」を開設し、わずか2週間でチャンネル登録者数が20万人を突破しました。

同年、KANSAI COLLECTION 2017AWに出演し、ファッション雑誌『Popteen』のレギュラーモデルとして活躍を開始しました。

その後、AbemaTVの番組『Popteenカバーガール戦争』に途中参加し、専属モデルへの昇格を競いました。

2019年には『第2次Popteenカバーガール戦争』で再度専属モデル昇格を競い、同年7月に専属モデルに昇格しました。

彼女は2023年5月号をもって『Popteen』モデルを卒業し、新たな道を歩み始めました。

YouTubeチャンネル「CulTV」の元レギュラーメンバーとしても知られており、2022年には芸名を「ゆな」から「星乃夢奈」へ改名しました。

この改名は、女優業を見据えた決断であり、名前は親から付けてもらった本名「夢奈」を使用しています。

特撮テレビドラマ『仮面ライダーギーツ』では、鞍馬祢音 / 仮面ライダーナーゴ役で出演し、女優としての地位を固めました。

また、音楽面でも活躍しており、2023年にはHoneyWorksが提供した1stシングル「男の子のために可愛いわけじゃない!」をリリースしています。

星乃夢奈は、10代の間で人気のデジタルインフルエンサーの一人として、さまざまなブランドやプロジェクトに関わっています。

彼女はインドア派であり、屋内での配信が多いですが、『仮面ライダーギーツ』での経験から、外での撮影やファンとの交流にも積極的に取り組んでいきたいと考えているようです。

愛称「ゆなたこ」からもわかるように、彼女はたこ焼きが好きで、ゲーム好きな一面も持っています。

兄たちとの関係や、ファンとしての「たこ族」、愛犬「モコちゃん」と「ごまちゃん」との日常など、彼女の人柄が垣間見えるエピソードが多数あります。

星乃夢奈は、その魅力的な個性と多才な才能で、これからも多くの人々を魅了し続けることでしょう。

\👇女優・アイドルの応援をお願いします👇/

スポンサーリンク

👆🐉全員 3万5000円もらえます👆

\女優・アイドルの写真集も読み放題 /

【無料】Kindle Unlimited

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!